■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
世界遺産 富岡製糸場 ポタ
本日はまるまる1日お休み~
やりたいこと、やらなきゃいけないことがたぁーくさん

まずは朝から家事…掃除に洗濯
なんだかんだで、自転車出発が11時になっちゃいました

いつもの観音山の裏を上り、富岡方面に下りました

向かうは 世界遺産登録になった 「富岡製糸場」
上毛カルタの「に」ですね
 
平日にもかかわらず、県外ナンバーの車や観光バスで人がいっぱいでした
中は前に見学したことがあるので、今日は入らず…




そうそう!
この間、テレビで 「恐妻県ランキング」ってのをやっていて…
なんと、群馬は 位 だったんです

それって上州名物の「かかあ天下と空っ風」のイメージからでしょうか

「かかあ天下」っていうのは「女性が働き者」っていうことなんですょ
上州では、養蚕が盛んで、糸つむぎなどは手先が器用でないとできないため女性の仕事だったようで…
「空っ風」は、夫が出掛けている間、家を(空っ風など)守る強い妻っていう意味があるみたいですょ

恐妻家…とは違うんだけどなぁ

富岡製糸場でも、とても長い時間、過酷な労働を働き抜いた女性がたくさんいたのです
ちょいと、お勉強してから世界遺産となった富岡製糸場を見るといいかも


さてさて…

近場を散策していたら、路地に…
  

富岡製糸場ができた、明治5年と同じ年に作られた蔵をそのまま使ったカフェを発見
瓦やタンスも当時の物らしいです
昔の帯をこんな風に飾るのもいいですね

 

富岡チャン を頼んで見ちゃいました
なんだか…
富士山の清水を飲んで 育った牛の 乳を使って作った氷のかき氷…
(なんだか、遠い…けど いいものなのよね?)
フワフワしていて、甘くて 美味しかった
くるみやマンゴーがのっていて、底のマンゴーソースがめっちゃ美味しかった
お店を出ると、蔵の家主のおばあちゃんに話しかけられ母屋のお店に案内されちゃった

蔵の家主は、表通りで 昔ながらの…
仏壇関係などを扱っているお店をしていました

店内には…
 

仕立てる前の花嫁の羽織りがかけてありました
富岡製糸場よりも前のものらしいです

すごぉ~い

近場 散策も楽しいね
今度はもう少し観光客がいなくなったら行ってみよう


走行距離:36㌔




スポンサーサイト


自転車 colnago | 17:28:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad