■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
梅田湖の紅葉&生パスタのお店 in桐生
本日もお休み

毎年恒例の…この時期は桐生方面へlet's go

中央前橋駅までガシガシ漕いで、予定の電車に乗れました



上毛電鉄は自転車をそのまま乗せられるんです
寒い季節に桐生方面に行くときは、必ず使います

今年もえびす講の季節に訪問
街の中は、準備に追われる屋台で混雑していました
そんな街中をすり抜け、山の方へ

  

桐生川ダム&梅田湖に到着
紅葉真っ盛り(少し落ち葉も

梅田大橋を渡り、老越路峠を越えて…佐野市へ
彦間川沿いを走り…

この辺りには庚申塔と彫られた石がたくさんありました
で、その脇に…

  

三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)が

さて、少し上ります
須花トンネルをくぐり抜け、がぁーーっと下ると足利市に入りました

  

岡田のパンジュウ屋
293号沿い 旭町の信号交差点にある
小児玉稲荷神社内にお店を出しています
営業日や時間は未定?

少し値上がりし… 3つで100円になっていました

さぁーて、お目当てのパスタ屋まで
足利市の街中もえびす講だったようで花火があがっていました

   

旧50号沿いにある…
IL.UESUGI(イル.ウエスギ)
営業時間:11時~15時 17時半~21時半
定休日:火曜日

エビと生ハムのトマトクリームリングイネ
のランチセットにしました
生パスタのリングイネが食べたくて

めっちゃ美味しかったです
ランチサービスのパンも香ばしくて
お腹も満たされて満足

帰りの電車に間に合うように、ガシガシ
(ちょっと自転車屋に寄り道もしましたが…)



発車1分前に到着
切符を買わずにそのまま乗車
車内で、車掌さんにお支払い

中央前橋駅までゆられて~
暗くなりそうなのでガシガシ漕いで、無事帰宅

本日も楽しく、美味しく、満足ライドでした


走行距離:97㌔


スポンサーサイト
自転車 colnago | 21:52:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
城下町小幡~藤岡市日野へ
本日は、信nariさんからお誘いがあり、ご一緒させていただきました

コースを考えたのは、私ですが…脚力的にひいていただくことが多くなってしまいました

道の駅甘楽 9:00集合


自転車ラックが設置してありました
ちょいピンぼけ

さぁ~信nariさんとも合流できたので出発
城下町小幡を抜けると、緩やかな?上りがしばらくつづきます
久しぶりにご一緒させてもらうので、話をしながら秋畑地区の地域センター?、トイレがあるのでいつもここで休憩します
  

ここからは、少し勾配がきつくなります(6%~11%くらい)
先にどーぞと…
でも、何気に話をしながらになり
フガフガ、ヘエヘェ…鼻息を聞かれないようにするのが精一杯でしたょ

秋畑地区の1番奥までいくと、そこからは九十九折りの道になります
(最高勾配は15%がありますが、平地になるところもありぃ~の、景色もいぃ~のって感じ)

  

赤城山、榛名山が見えたり…
前橋の街並みが見えたり…
秋畑地区の秋畑分校(廃校)が小さく見えたり…

秋畑地区は「日本の里100選」に選ばれたこともあるんです
※日本の里100選→「景観」「生物多様性」「人の営み」を基準として、健やかで美しい里を選ぶもの



名無峠(本当の名前かわかりませんが)に到着
峠には大山神社があります

左折して、藤岡市日野方面へ下りました
(右折すると、少し上って峠を越えて下ると万場にでます)

ぐんぐん下って、少し終わりかけの紅葉を眺めながら~
すると、信nariさんから
「藤岡ヒルクライムのコースはこの道沿いで、初っぱなから14%くらいなんだよ!ちょっと行ってみよう」
なんて、悪魔の囁きのお誘いが

確かに~って坂でしたよ
でも、そこは優しい100メートルくらい上がってUターンしました

また、ぐんぐん走って
藤岡市もぐんぐん走って、高崎市に入りコンビニ休憩
 

年齢を重ねるにつれて、鉄分を取るようにしています
最近、自転車の休憩のときに「酢だこさん」が食べたくなるんです

信nariさんの自宅とは反対方向になりますが…観音山に行ってみました



70キロ弱走ってきてからの、観音山(表から)はちょいときつかったなぁ

下って、信nariさんとは解散(12:30)
お疲れさま~っと

私も帰ります…なんと、向かい風

フガフガ、ヘエヘェ…鼻息も気にせず、ゼイハァしながら帰りました

久しぶりに信nariさんとご一緒させていただき、ありがとうございました
また、よろしくお願いしまぁーす


走行距離:80.5㌔

自転車 colnago | 16:33:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
島村舟渡&深谷市を散策
本日は平地を走ってみました

利根川CRを群馬から埼玉方面に向かって南下
五料橋を渡り、高崎側から伊勢崎側へ~そのまま南下し、目的地に到着

   

島村舟渡
営業時間 4月~9月 8時半~17時まで
     10月~3月 8時半~4時半まで
(河川の増水や強風などにより運行が危険と判断した場合は、渡船小屋に赤旗が上がっています)
料金 無料(伊勢崎市道のため)

この舟渡は江戸時代中期から始まったと伝えられているそぅです


本日の目的地2つ目の深谷駅に向かいます

  

深谷駅
深谷市は煉瓦の町でも知られているそうで…
写真を見て、あれ?っとお気づきの方もいらっしゃると思います
そう、東京駅をモチーフにつくられているそうです

駅前のからくり時計には、深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」と定刻になると「渋沢栄一さん」が出てきます
goodtimingで見ることができちゃいました



   

昔は深谷駅から煉瓦工場まで、日本煉瓦専用線というのが走っていたそうです

日本煉瓦製造会社は明治21年操業、当時作られた煉瓦は、東京駅や東宮御所などに運ばれ使用されたみたいです

そぅ
この間行った、めがね橋にも使われているそうです

専用線(約4㌔)は昭和50年に廃線となり、今では遊歩道と自転車道になっているそうで走ってみました

どんどん現代化している中、こうやって歴史を残してあると…なるほどなぁって思えます

では、群馬方面に向かって走ります

お昼は…リサーチしていたお店が混んでいたので、また今度にして~高崎までgo

  

近くを通ったときは通りたくなる「佐野橋」

寒かったので、お昼はラーメン屋へ
栄珍石原
お店には「味の栄珍」と書いてあります
(写真を忘れちゃいました)
五目ワンタンメンと餃子を食べちゃいました

帰りに寄ったトイレのところにあった自販機
寒くなってきたんですね~
おしるこやコーンポタージュ…ホットの飲み物の種類が増えてましたぁ

走行距離:105㌔





自転車 colnago | 22:03:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
榛名山麓の紅葉&お家カフェふぁむ
本日もお休み
ロングのコースを考えていましたが…
朝から、電話や家事やらで結局遅くなり

ロングは諦めて、榛名山麓を走ってみることに let's go

いやぁ~ 風が強いという予報を知りながら出発したものの、ほんと向かい風

ぜぃはぁぁ…しながら本日の目的地入り口までやってきた

 

入口から少し上ると、8㌫~14㌫の勾配が容赦なく続く

 

やっとこさ、駐車場にたどりついたと思ったら…まだ上るのね

ここからも6㌫~12㌫の勾配が続き、砂利や落ち葉がたくさんあって走りづらかった

途中、紅葉狩りにきていたおじさんと歩いちゃいましたょ

  

砂防ダムから流れる滝を船尾滝と勘違いして喜んじゃったり

ここからは、舗装路はなく石の階段です
そりゃぁ、上までコルナゴちゃんも担いで連れて行きましたょ

ついたぁ

   

近くまで行くには、さらに石段を上らなくてはならなく…コルナゴちゃんはお留守番
(トレッキングで滝まで来ていたおじさまがコルナゴちゃんを見はっていてくれると
お言葉に甘えて、いざ!ミニトレッキングへlet's go

  

船尾滝
落差、72㍍あまり。絶壁から落下する名瀑。大瀑級の落差のためか滝壺は存在しないらしい

おかげさまで近くで滝を見ることができました
おじさま、ありがとぅ~
足が、がくがくなりながらのトレッキングでした

さて、下ってお目当てのカフェへlet's go

住宅街をくだったところに あったぁ

 

お家カフェ ふぁむ
営業時間 11時~18時
定休日  無休

写真でもわかるように、看板もあまり目立たず…普通のお家です
唯一、ご近所と違うのは やたらと車が止まっています

入店
おじゃましまぁーす

  

店内(お部屋)は満席
そのまま、ウッドデッキの席に…ちょいと寒かったけど、仕方ない

  

寒いと見かねて、お店の方が膝掛けを持ってきてくださいました
ハンバーグと紅茶を注文

ふぁむさんは、全部手作りにこだわったお料理です
ハンバーグもシュウマイも…コーヒーゼリーも~美味しかった

しかぁ~し 寒かった

お店をあとにして… 温まりに

 

道の駅よしおかに隣接した、リバートピア吉岡の足湯
冷えた身体を温めます
また、おじさま4人組みが談議をしていましたょ

暖まったので出発
先に出発したおじさまを発見
ここは、若さを炸裂させ 追い抜きます
が…しかし スピード防止ポールのおかげで減速傾向
すると、背後から 「いい調子で走れるね~」って抜かしたおじさまが声をかえてくれました
そこからは、しばらくいろいろな話をしながらご一緒していただきました
なんと
おじさま、自転車歴5年の70歳だったんです


私もいつまでも楽しく自転車に乗っていたいなぁ~  ねっ

本日も素敵な紅葉の景色、還暦をすぎ老後(と、言ってしまうには見た目も体力もお若いですが)楽しんでいるおじさま達との出会いがあるライドでした


走行距離:64.5㌔

自転車 colnago | 22:04:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
めがね橋の紅葉&昭和初期古民家カフェ
本日は仕事場の都合で、お休みに
そーなったら乗りたくなりますよね~

午後から用事があるため、お昼までで帰れるコースを考えて
みんなを送り出し、家事を済ませて…出発
(家事って、お天気がいいといろいろしちゃうのょね)

 

妙義山の紅葉が見頃とのことで向かってみた
空一面に雲が広がっていましたが…青空が

   

めがね橋まで行ってみました
観光バスや紅葉狩りの人がたくさんいました

さぁ~下って、寄ってみたかったカフェへgo

 

マロンカフェ
営業時間:11時くらい~日没まで
定休日:不定休

坂本宿の通りにあります
昭和初期の古民家をそのままカフェにしたそうです
店主は柴犬のマロンくん、接客係は三毛猫のはなちゃん、調理係は優しいひでこさん

  

ミルクティーと日替わりデザート(本日はプリンでした)を注文し…店内、いやお家の中を拝見

ここの古民家は、調理係のひでこさんの育ったお家を少し改造して使っています

柱やタンスには~

  

昔、懐かしい…お菓子の付録についてくる、こすって貼り付けるシール

昔の古民家なので、調理しながらお話ができます
いろいろなお話を聞かせていただいていると…

  

ミルクティーとプリンが
また、ひでこさんとお話しながらのまったりとした時間

すると…
「パンを買ってきたんだけど食べるかしら?」って出してくれました
初めて来店したのに、とても話しやすくて、ひでこさんの人柄がでています

いろいろなお話をしていたら、あらぁ~1時間もたっていました

また来てね
って、お見送りまでしてもらっちゃいました

さぁ…午後の用事に間に合うように
下り基調の道を、ケイデンスを気にしながら帰りました

本日も、素敵なお店が見つかりました

走行距離:48.6㌔






自転車 colnago | 16:39:58 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad