■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
成人式の前撮り
空が高くなり、すっかり秋ですね
自転車に乗りたいけど…夏が終わると始まる仕事が今年もやってきました

平日の夜はお稽古に行き、昼間は前撮りのお仕事が入り始めます
お着物のお仕事は楽しいけれど…自転車にいいシーズン到来なのに、うずうずします

  

差し襟にパールを使ったり…とても、可愛らしく仕上がりました

こちらのお客様は 

  

古典柄のお着物と帯
髪型も古風に仕上げていい感じ




お仕事が終わり、外に出て空を見上げると…
あぁ~ぁ 自転車乗りたいなぁって思っちゃいますけどね


スポンサーサイト
着物 | 16:58:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
白沢洞門(嶺方峠)&白馬 in長野
本日は1日休み
平日、走れそうな方々で白沢洞門へ行こう~って計画

総勢6名 

が…
お仕事の都合やご自宅の都合などで、当日行けることになったのは、お久しぶりの 豊三郎さん

お車では行ったことがあるとのことで…
本日で3度目になる私がいろいろ計画しました

では…長野のデポ地から出発


群馬は天気が悪かったようですが、長野は天気いい

長野市街地から鬼無里村までは、4~11%の勾配を上ります
ダンプや軽トラやらがけっこう通るし、道はガタガタだし、トンネルは多くて
私が牽くはずが…豊三郎さんに先に行ってもらうことに

白馬側から来たランドナーやマウンテンの自転車とすれ違って、ペコリと挨拶

鬼無里村 到着
  

長野は蕎麦も名物ですが、おやきも有名で…
鬼無里村に来たら、寄ってみたかったんです

おやき専門店 いろは堂 
8:30~17:30  定休日:火曜日
 

野沢菜はいただけますピリ辛で、美味しかったな
おやきは季節限定の、ナス味噌としめじにしました
そしたらね~ ネギ味噌がサービスで1ついただけました
皮がもちもちで、めっちゃ美味しかった


  

帰りに…
ステッカーをいただきました

さぁ~ここからはお店も少なくなり、山道に入ります
嶺方峠までの道を碓氷峠に似ていると言う方がいましたが…豊三郎さんは二度上峠に似ているとおっしゃっていました
確かに…

やっと着いた 
白沢洞門を抜けると北アルプスが
  
よく、バイクや自転車の本に載ってる写真 
豊三郎さんも写真撮影
私も撮っていただいちゃいましたm(_ _)m
もちろん、いつもの自分撮りも
  

白馬側に下りましたょ
白馬駅のロータリーの一角に足湯白馬八方温泉

  

少し入っただけですが、楽になった感じがしましたょ

と、ここまでは計画通りでよかったのですが

ランチ場所としてリサーチしていた場所がなんと、定休日
あんなに念入りにリサーチしたのに…6人できていたらみなさんにもご迷惑をかけていたかも
豊三郎さん…すみませんでしたぁ
近くに道の駅白馬があったので、そちらでお腹を満たすことになっちゃいました

さぁ帰りは下り基調のオリンピック道路をガシガシ漕いで、グングン帰りました
豊三郎さんに離されないように


有料道路区間、自転車料金 20円もきちんと払いましたょ
あと20㌔…またガシガシ漕いで…

無事、デポ地に到着

で、また帰りに寄っちゃいました

戸倉山田温泉郷 公衆浴場 湯元 かめ乃湯
10:00~23:00 定休日:毎月16日 料金:350円
 

お風呂上がりは、やっぱり 瓶牛乳でしょう




計画が、ゴタゴタになりすみませんでした
が、久しぶりに1人旅ライドではなく、楽しかったです

また、よろしくお願いします

走行距離:94㌔

自転車 colnago | 21:51:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
魚沼スカイライン in 新潟
天気が心配でしたが…
起きてみたら、ピィーーカンな朝陽

よし 行っちゃおう

前に本屋さんで
絶景の道を紹介しているバイクの本を見たときに、見つけたのが~
新潟の「魚沼スカイライン」
新潟県道560号田沢小栗山線、全長18.8キロ です

ちゃっちゃと用意をして、みんなを送り出したら出発


湯沢インター近くの公園にデポって、let's go

R17を走り… 


R17を曲がり、魚沼スカイライン入口まで上ります

初めは緩やかだったので、余裕じゃんなんて感じでしたが…みるみる勾配はきつくなり
ガーミンをみると、7・8・9㌫をいったりきたり

  

やっと、入口まできたぁ~
ここからは尾根を走るのだろうと思っていた私…

ガーミンは8・9・10㌫をいったりきたり
たまに、うぉぉ…って思うと12㌫もあったりして
まったく、緩やかになるところがなく
なんじゃこりゃって叫びつつも、絶景がみれるはずと思いながら~タラタラと漕ぎましたょ

   

ほげぇ ってな感じで1つ目の展望台「魚沼展望台」に着きました
すすきや草がボーボーで上手に写真が撮れませんでしたが、めっちゃ景色がよかった

バイクの方や車での観光客もチラホラいらっしゃいました
やっぱり、バイクの方々には知られている道なんですね

さぁ~先に進みます

  

途中、リフトがあったりして…
ここは冬になると上越国際スキー場のゲレンデになるみたいです

   

2つ目の展望台 「十日町展望台」に着きました
ここからの景色 よかったなぁ~
本屋で見た本の写真はここからのものでした

って感じで、右手に六日町の田園、八海山を見ながら気持ちよく走っていたのまでは…………
……よかった


 

2つ目→3つ目の「八箇峠見晴台」行くまでに鉄塔があるのですが~
そこまで行くのに、○○のコンクリート舗装
それも  13・14㌫の急勾配
立ちコケ寸前で、鉄塔に着きましたょ


八箇峠見晴台からは、がーーーっと下って


こっちから魚沼スカイラインを走るのはちょっとキツいかも

スカイラインを後にして~
昨年、湯沢&八海山を走りに来たときに寄れなかった、浦佐へ向かいましたょ
スカイラインの最後の急勾配に足がやられて、なおかつ向かい風でなかなか進まず

よーやく…
   

ジェラート工房 ヤミー
ネットで見つけて、行ってみたかったんです
で、いろいろあって選べず

まずは、
桃のジェラートと黒豆きなこをチョイス
で、もう2種類 おかわり
葡萄のジェラートとティラミス
桃と葡萄は本当に素材の味がして、黒豆きなことティラミスもほんのりとかでなく、しっかり味がして…おいしかったなぁ~

さぁ~て 魚沼スカイラインから見えた田園の中、デポ地まで上り基調の湯沢を戻りました

右手に、魚沼スカイラインがあるだろう山を見ながら
(あんな高いところを走ってたんだ~なんて思いながら)

R291を走ったのですが、猿に遭遇

橋を渡り、六日町の昭和レトロな街中を走りましたょ
クンクン… ジロジロ… もしかして…

 

やっぱり…
三国街道と清水街道の宿場だったみたいです
ついでに、塩澤宿にも回って
最後のR17の上りを、本日最後だぁって回して 無事デポ地へ

で、いつもはここで終わりですが~
今日はもう1つやってみたいことがあって寄りましたょ



じゃぁーん
温泉に入って、汗を流して、少し足もほぐれてスッキリ

ちょっと帰りが遅くなっちゃたけど…無事帰宅
今日も楽しかったなぁ~

走行距離:83.6㌔




自転車 colnago | 21:38:57 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。