■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
世界遺産 富岡製糸場 ポタ
本日はまるまる1日お休み~
やりたいこと、やらなきゃいけないことがたぁーくさん

まずは朝から家事…掃除に洗濯
なんだかんだで、自転車出発が11時になっちゃいました

いつもの観音山の裏を上り、富岡方面に下りました

向かうは 世界遺産登録になった 「富岡製糸場」
上毛カルタの「に」ですね
 
平日にもかかわらず、県外ナンバーの車や観光バスで人がいっぱいでした
中は前に見学したことがあるので、今日は入らず…




そうそう!
この間、テレビで 「恐妻県ランキング」ってのをやっていて…
なんと、群馬は 位 だったんです

それって上州名物の「かかあ天下と空っ風」のイメージからでしょうか

「かかあ天下」っていうのは「女性が働き者」っていうことなんですょ
上州では、養蚕が盛んで、糸つむぎなどは手先が器用でないとできないため女性の仕事だったようで…
「空っ風」は、夫が出掛けている間、家を(空っ風など)守る強い妻っていう意味があるみたいですょ

恐妻家…とは違うんだけどなぁ

富岡製糸場でも、とても長い時間、過酷な労働を働き抜いた女性がたくさんいたのです
ちょいと、お勉強してから世界遺産となった富岡製糸場を見るといいかも


さてさて…

近場を散策していたら、路地に…
  

富岡製糸場ができた、明治5年と同じ年に作られた蔵をそのまま使ったカフェを発見
瓦やタンスも当時の物らしいです
昔の帯をこんな風に飾るのもいいですね

 

富岡チャン を頼んで見ちゃいました
なんだか…
富士山の清水を飲んで 育った牛の 乳を使って作った氷のかき氷…
(なんだか、遠い…けど いいものなのよね?)
フワフワしていて、甘くて 美味しかった
くるみやマンゴーがのっていて、底のマンゴーソースがめっちゃ美味しかった
お店を出ると、蔵の家主のおばあちゃんに話しかけられ母屋のお店に案内されちゃった

蔵の家主は、表通りで 昔ながらの…
仏壇関係などを扱っているお店をしていました

店内には…
 

仕立てる前の花嫁の羽織りがかけてありました
富岡製糸場よりも前のものらしいです

すごぉ~い

近場 散策も楽しいね
今度はもう少し観光客がいなくなったら行ってみよう


走行距離:36㌔






スポンサーサイト
自転車 colnago | 17:28:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
850㌔移動して、しまなみ海道へ
行ってみたいなぁ~
って思っていたけど… まさかこんなに早く行けるとは


コルナゴちゃんを積んだ車は、850㌔走り
着いた場所は「しまなみ海道」

しまなみ海道は、自転車乗りは1度は行ってみたいと思う道みたいです

尾道(尾道大橋)→向島(因島大橋)→因島(生口橋)→生口島(多々羅大橋)→大三島(大三島橋)→伯方島(伯方・大島大橋)→大島(来島海峡1・2・3大橋)→四国(愛媛県今治市)



尾道から今治まで走る予定でしたが…
いろいろを考慮すると、逆方向で走るのがいいってことに

まずは車でしまなみ海道(西瀬戸自動車道)を渡りました
霞がかかっていて、時折小雨もパラついて…
  


無事、今治漁港に到着(11:30)
準備… さぁ~ どこまで走れるかなぁ
時間制限があるため、行けるところまで頑張ります


まずは、来島海峡第三大橋に向けてlet's go

  


しまなみ海道といっても、島から島へ渡る橋のみ高速道路の脇を通るだけで、島の移動は一般道を走ります
橋は高いところに架かっているため、ラセン状の自転車道を上りました

  

高速道路の横に、歩道と自転車道が設けられていて…歩行者に注意しながら走りました
少し霞がかかっていましたが、雨は上がり風もなく…めっちゃ気持ちが良かった

大島に入りました
ここでは、どーしても食べたいものが
 

道の駅 よしうみいきいき館で、愛媛みかんソフトを食べましたょ
ご当地ソフト get
これ、みかんの味がしっかりしてて…めっちゃ美味しかったなぁ

大島の内陸…アップダウンしながら
次は伯方・大島大橋へ向かいましたょ~

道には青いラインがしてあり、迷うことはありません

   

は・か・た・の・塩 
で、有名な伯方島に入りました

  

ここでも、ご当地ソフトget
伯方の塩を使っているみたい。
ん~これは少し甘いかなぁ…
もっと塩がきていてもいいかもなぁ なんて
ご当地キャラのバリーさんのジュレも買って… 大三島大橋へむかいました

 

大三島は海岸線を走るコースでした
たくさんの自転車乗りが行き交うのですが…群馬と比べると、しまなみ海道は女性が多かったように思います
それも、私のように1人

次は、多々羅大橋へ向かいます

  

多々羅大橋のたもと(大三島側)に道の駅 多々羅しまなみ公園がありました
そこには、しあわせの鐘というのが設けてありました

多々羅大橋を渡ると、広島県に入ります
自転車道は右に曲がるようになっていましたが、左からも行けるみたいなのでそちらを選択

生口島は海岸線を走り、海釣りやジェットを楽しんでいる方々を見ながらクルクル回しました

走っていると、フェリーで次の因島に渡れるという看板が何度もでてきました

  

生口橋を渡らず…
フェリー 乗っちゃいました
赤崎港→金山港 6分 110円でした
2人の船長さんがとてもいい方たちで、写真を撮ってくれたり、操縦席に入らせてもらったり…とてもいい体験ができました

さぁ~因島まできましたょ

残すは、あと20㌔弱
しかぁ~し タイムアップ (15:00)

尾道まで行きたかったけど、次いつ行けるかわからないので…観光もしながらのライドはこんなもんでしょう~

全長 約70㌔のしまなみ海道… 57㌔走りました
プチヒルクライム、プチダウンヒルのコースのしまなみ海道… 

めっちゃ 楽しかったです
また、いつか走りたいなぁ



自転車 colnago | 19:00:34 | トラックバック(1) | コメント(2)
ぱんく
先日、早朝ライドをしていたら…
 パ・ン・ク

自転車に乗り始めて、3年
初めて、路上でパンクしました



小さなガラス破片が刺さっていました
近くの神社の境内でパンク修理
co2を使って、意外と早くできました







そんなこんなで… お盆休みに突入

コルナゴちゃん… 旅にでます


そう~ あの場所へ

自転車 colnago | 21:36:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
早起きは三文の徳
本日も早朝走ってきました
朝陽がとても気持ちのいい朝でした

暦では、昨日は「立秋」
暑さの峠を越えたことになります  が…

立秋以降は暑くても、「暑中」とは言わず、「残暑」と言うみたいです


高崎をくるっと走って帰宅



早朝から動いていると、1日が有意義に過ごせます
本日は1日休みで、ロングを走ろうかと思いましたが…天気も怪しいので~

旬のものを収穫にでかけました
(自転車で汗をかいて、そのままの支度でgo~)

 

お友達の家にある、ブルーベリー
今年もいただきにいきました
1時間で、約1㌔くらいは穫れたかもしれません


次は実家へgo~
ひやぁ 雨が降ってきたぁ
でも、もう散々汗をかいていたのでそのまま

  

みょうが です
薬味や天ぷら、酢漬けやきゅうりと和えて漬け物~ 

午前中で、いろいろなことができちゃいました


早起きって いいかも



走行距離:31㌔





自転車 colnago | 19:05:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
ストレッチ&強制&重力に負けるな!
毎日、夏のレーザービーム(日差し)がすごいですね

朝ライド最高
本日はいつもの観音裏を上がりクルッと回って、高崎の平地をクルッと回って…帰宅
 

朝陽に向かって、ひまわりさんも元気
今日も1日楽しくいこう



自転車を乗り始めてからやっていることがあります

膝に違和感を感じたときのテニスボールストレッチ
  

膝の後ろにテニスボールをギューっと当てて、そのまま足首を持って曲げます
あと、横になりテニスボールを太ももの外側の下に置き、膝からお尻まで当たるようにしたままテニスボール上をゴロゴロします
けっこう、痛気持ちいい感じです


次に、自転車に乗るようになってからなんとなく猫背?っぽくなったような…
  

自宅にこんなゴムがあったので…
輪になるようにして、たすき掛け強制ストレッチ
意外と、普段猫背になっていることがわかります


最後に、重力に負けてる全身へ
「重力に負けるな」って感じで


運動って、アップ(準備運動)も大切ですが…ダウン(アフター)をしておくことが故障しない秘訣みたいです
いつまでも楽しく乗っていたいからね


走行距離:41㌔

自転車 colnago | 09:24:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝から史跡めぐり
今朝は…
高崎の街中へ行ってみました

いつもの時間に起きて、早朝ライドへgo~

早朝、車の少ない高崎環状線をケイデンスを気にしながら走ってみました

程よく汗もかき、くるっとしたので…ちょっと散策

  

高崎中央銀座へ
昭和の匂いがプンプンしました
2月の大雪の影響で崩れたアーケードはそのままで、骨組みだけに

オリオン座 映画館でした
小さい頃、ドラえもんやジブリ映画を観に来たなぁ~
近くにもう1つあった映画館は見あたらず
新しい駐車場があったので、あの辺りだったのかも

どんどん郊外に大きなショッピングモール&映画館ができてしまい、懐かしい場所はなくなってしまうのかもしれませんね


あっ!
行ってみよう~
卒園した幼稚園(大信寺内)
園バスの絵と色彩が変わってなかったのにはびっくり

 

ここ、大信寺には「徳川忠長」のお墓があるみたいです

長男家光(竹千代)は手の焼ける息子(叔父の織田信長似?)
春日局が乳母として育てていたが、病弱

次男忠長(国松)はできのいい優等生(お爺さんの浅井長政似?)だったみたい
当時としては珍しい、実母が育てていた

次男が将軍となるムードを変えたのが、春日局だったみたいです

忠長、28歳で自刃…

長男家光は日光東照宮の立派なお墓
次男忠長は… 高崎の街中の一般墓地の中

歴史って おもしろいかも



帰りはケイデンスを気にしながら、無事帰宅

学生の頃は歴史が嫌いで、何がなんだかわかりませんでしたが…自転車でいろいろなところに行くようになり、歴史に関わるようになって楽しくなりました

基本の歴史を知らず、ちょいと調べて、感情で書いていますので…ご了承ください


走行距離:36㌔


自転車 colnago | 11:18:55 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad