■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年もご当地ソフト巡り始動!
本日は遠出はやめて、近場で気になっていた場所に向かいました


天気がいいので、家事もはかどる

さぁ~出発

東に向かって クルクルクルクル

到着
  

前橋敷島公園 ばら園
春のばら園まつりが開催されてるということで行ってみました(5/17~6/8まで)
晴天が続き、バラの開花が進んでいるらしく…だいぶ満開~散り始めになっていましたが、バラの香りがとても

ばら園前で…

ん… ご当地ソフトの仲間にはいれたくないけど、ばら園前でいただいたということで仲間入り

ほてった身体も少しおさまったので、今日のもう一つの目的地に向かうのでした

   

自分撮り、タイマーバージョン
なかなか、よく撮れました(何度も挑戦したんです)

横室の大カヤ
1933年に国指定天然記念物になったそうです
確かに大きかった

で、この大カヤの近くを沼田街道が通っていたみたい

沼田街道
前橋~沼田 沼田藩主が参勤交代用の道路として使っていたらしいです
沼田街道は利根川を挟んで東と西にあり、東側を「殿様通り」西側を「沼田街道西通り」といわれていたみたいです


以前、森下宿や溝呂木宿には訪れたことはあったのですが、米野宿はまだだったので、何か残っているかもと…
  

しかし、ここも大火事で焼失してしまったらしいく古い建物はあまり見あたりませんでした

米野宿の看板のすぐに先に…
 

こんな道(看板)も見つけました
自転車じゃなかったら(それも上り。下りだったらわからなかったなぁ)見落とすところでした

昔の人は、暗くなればチョウチンの灯りを頼りに進むわけですから…すごいなぁ~

そんな、こんなでキョロキョロしながら坂道を上がっていたら、353号にでました
赤城ヒルクライムコースを上がっていたら、353号まで上がるまで辛いのに…今日はなんだかポタリング気分で上がれちゃいました

目的地で休憩
  

道の駅ふじみ です
なぜ? って 
昨年、スタンプラリーをして応募したら、こちらの500円商品券が当たったんです
で、使うために向かったってわけでして~

ふじみの豚を使用した メンチ
ブルーベリーのソフトクリーム をいただきました

このブルーベリーのソフトクリームはつぶつぶがおいしかったなぁ~
これぞ ご当地ソフト

帰りは、赤城ヒルクライムのコースへ
  

時沢小学校の校庭にある 
「夫婦松」 県の天然記念物みたいです
赤城山表参道の松並木の名残みたいです。他の場所にも松並木はあったらしいですが、戦時中に松根油を摂取するためにほとんどが伐採されたらしいです

赤松と黒松が根元でくっついているため、この名前がついたみたいですが…
左側…焼けてしまったのでしょうか

赤城山ヒルクライムにエントリーされた方は、余裕があれば 時沢小学校をちらっと横目で見物してみてくださいな

そのまま下るのはつまらないので
アミダくじみたいに
右折しては走って下って… 左折して走っては下って…と

帰り道、ちらっとGARMINをピコピコ


ソフトクリームを2つも食べちゃうわけですよね~

今年もいろんなところで、いろんな味のソフトクリームを堪能しちゃおぅ


走行距離:70㌔

スポンサーサイト
自転車 colnago | 18:18:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
いろんなところに行こう!
本日は何ヶ月ぶりかの走行会への参加
10時から仕事のため…
途中参加、途中離脱

しかぁ~し
途中参加予定の場所に着く時刻に間に合わない
告知時間を10分近く遅れたため、走行会トレインは先に行ってしまっただろうと思い、休憩場所までノンストップで追いかけた

が…休憩場所にも走行会らしき人は居らず

15分くらい待ちましたが、たぶんみなさんの方が速かったのでしょう
1人 走行会となり…帰宅しようとしたら違うコースから(ちょっとレベルアップコース)下ってきた 
仕事なので、挨拶を交わすだけとなってしまいました

仕事前にサラッと走るのも気持ちがいい



ところで~みなさんは愛読している自転車の本はありますか?
ツールやレース、メカニック…いろいろな本がでていますが、私がよく手に取って見てしまうのが、バイクのツーリングの本なんです
モーターバイシクルと人力自転車とでは到底時間差がでてしまうのですが、絶景の峠や走りやすいビューラインなコースなど行ってみたくなる写真ばかり

最近探していた本が、古本屋で見つかったんです
(まだ、書店にもあるかもしれませんが)
もう一冊、vo.l2の「峠」はまだ探しているところです
 

歴女ではないですが、自転車にのるようになってから、昔の街道や古道、宿場…お寺やお城跡にも興味がでてきました
車では目に入らなかったり、立ち寄らないような場所でも、自転車だと小さな史跡も気づくことができ、気軽に立ち止まることができます

美味しそうなお店にも、すぐに寄れるし…
駐車場の心配もないですしね

レースに参加して、興奮、緊張、感動を体験できたり…(まだ、出たことないですが
自転車って、いろんな楽しみ方ができて…飽きないなぁ





自転車 colnago | 15:23:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
大きな天狗に会ってきた
昨夜、明日はどこ行こうかなぁ~って考えて…パソコンを見ながら、ふむふむってコースを考えてみた

あれ?
ここは、もしかしたら小学生の頃に行ったことがあるかも
と、小さい頃のアルバムを出してきて記憶をたどってみた
やっぱり


よし! 決めた! 行ってみよう

とりあえず、行きに足を使いたくないので利根川CRを使って北上

白井宿を通り、交通量の多い国道17号を走りました

17号から右折し、120号に入り…
11%前後の坂をこのぉーーーって上って沼田市街地へ入りました

漕いで 漕いで 漕いで…
やっと、本日の目的地 「伽葉山」入り口
ここからは、5㌔くらいのヒルクライム(看板に5㌔って

ここまでも、ずっと緩やかな上りだったんですけどね

 

ん? ここは入り口???
ちがぁーーーーぅ
5㌔にしては、早いなぁと思ったのですが…
案内板をみて、まだまだと知り…
よし! 短いヒルクライム! 頑張ってやる
ってな具合で 出発

後ろから車が、エンジンをうならせて上がってきました

そりゃ~そうですよね
GARMINだって、6%を下回ることなく…終始10%前後

でもね、今日は頑張ろうって思っていたんです


   

着いた! 
伽葉山は 日本三大天狗 1つらしいです
群馬 伽葉山 龍華院 弥勒寺
東京 高尾山 薬王寺
京都 鞍馬山 鞍馬寺


天狗や下駄の大きさがわかりますか?
シューズを脱いで並べてみました


 

小学生の頃に訪れた時と同じ天狗前で

ガツガツ漕いで来たので汗だくでしたが、伽葉山は寒かった
身体が冷えそうなので、ウィンブレを着て下ります

   

なめこセンターでなめこ汁(味噌汁)
きのこ販売所できのこ汁(なめこ、舞茸、ハナビラタケなど醤油?)

無料でいただけます
冷えた身体には、とても温まりました

がーーーっと気持ちよく下って沼田市街地へ

   

味噌パンを購入
味噌パンって沼田名物、沼田が発祥だったんですね
知らなかったんです

シャロン伏見屋 (写真:左)
焼まんじゅうは食べると口の回りにタレがついて食べにくい為、パンにぬって売り出したものが初めらしいです

※焼まんじゅう:群馬名物、甘辛の味噌を蒸かし饅頭にぬって焼いたもの

もう1店舗は、味噌パンが美味しいといわれる…
フリアン (写真:右の白いパン)

さぁ~時間が

下り基調のアップタウンがある帰路をガシガシ漕いで、車の流れにのって…利根川CRへ

利根川CRも追い風にのって、気持ちよくとばして

本日も無事 帰宅

あっ、フリアンの味噌パンは途中で食べちゃいました
元祖の方も、帰宅して私が食べちゃった


走行距離:143㌔

自転車 colnago | 21:51:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハルヒル終わって、今更試走
昨日、明日はどこいこうかなぁと…いつものごとく、パソコンで地図とにらめっこをしていた

先週末、行われた榛名山ヒルクライムのタイムが出ていたので眺めたりもして~

知り合いが何人か出ていて(私が拝見しているブログの方々も…) みんな頑張ったなぁって見ていました
私は、土日は仕事やいろいろ用事があり週末に行われる大会にはエントリーしにくい

そうだ 榛名山へ行こう
(JRのCMみたいに…)

ってなわけで、家事を済ませて出発してみたってわけです



計測地点にたどりついたものの…腰が重い
ぼーーっと看板を眺めていたら、上から下ってきた人がいた
私みたいに、レース後に上る人いるんだなぁ~

さぁ~MP3をかけて、スタート (10:05)
ダンプやら軽トラやらがばんばん走っていて…走りにくかったなぁ

そうこうしているうちに、初心者コースのゴールがみえた
(ここで帰ろうかなぁって悪魔?天使?がささやく)

新緑のトンネルになり…車も少なくなった

頭の妄想は、沿道での地元の方の声援

大会そのものに出たことがないし、観戦にも行ったことがないので…妄想です

神社コースまであと3㌔くらいがきつかったなぁ

神社コースゴールで本気でここでかえろうかなぁと思った
が、通り過ぎ…ここからは壁

13%の坂をえっちら、おっちら
前方工事中
片側通行のため、信号につかまった
幸いなのか? 不幸なのか? 気合いの糸が切れた

ゴールまでに、信号待ちを合わせて3回も休んでしまった



到着 (11:32) あちゃぁ
遅すぎだょぉ~ 去年上ったときより10分も遅い
まぁ、よく上った 上った



 

昨夜作ったおこわをおにぎりにして持参したので…榛名富士を眺めながらパクリ



北海道みたいな(行ったことはないので妄想です)直線の道を走り伊香保方面に下ります

そうそう
榛名山(榛名湖)に上るルートは5ルートあるんです

榛名町室田から上がる(榛名山ヒルクライムのコース)天神峠
箕郷町から上がる 126号 通称:唐松
もう1つ 箕郷町から上がる 28号 松之沢峠
伊香保から上がる 33号
東吾妻町の厚田の信号から上がる 28号 通称:厚田

私はハルヒルコースと松之沢峠からしか上がったことがないです

 

伊香保方面に下ると、山ツツジが見頃を迎えていた

伊香保方面に下ってきたのには理由があって…

   

榛東村にある 地球屋パン工房
焼きドーナツバニラアイスのせをチョイス
揚げてあるドーナツとは違い、油っぽくないのにサクサクで美味しかったなぁ

隣の地球屋に寄って、着物を見たり、和小物を見たり、自転車の格好で場違いだけど…和の物が好きな私はおかまいなし

おっと、時間を忘れてしまいそう…
外にでると雲行きが怪しい  さぁ帰ろう

怪しいのに、また寄り道

 

アルベロだよぉ~ん
いつもの、3種盛りをチョイス
今日は フランボワーズヨーグルト、レモンのソルベ、そして写真の美ら海(ちゅら)の塩こしょうにしてみました

フランボワーズヨーグルトはラズベリーの味がしっかりわかって美味しい
レモンのソルベは酸っぱい、でも酸っぱいものが好きな私には
美ら海の塩こしょうは思ったよりこしょうがきいてなく、ミルクっぽくて甘かったな~
アルベロのアイス(ジェラート)はしっかり味がわかるので私は好き

今日も無事帰宅で楽しめました


走行距離:67㌔


自転車 colnago | 16:34:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
二度上峠を越えて、榛名山1周
本日は、天気がイマイチ
でも、丸1日お休み…
明日からはまた、仕事が詰まっている

よぉーし! 走っちゃおう

406号(草津街道)を走り…
今週末に行われる、榛名山ヒルクライム(通称:ハルヒル)コースを横目に、倉渕方面に進みました

倉渕は何度も通っていますが、道の駅ができたみたいです



新しくできた道の駅、くらぶち小栗の里で一休み
まだ、開店していなかったのか?人気が少なかったので外で…

では、また出発

権田の信号を左折

5~9㌫の比較的まっすぐのびる直線傾向の坂道を進みます

休憩
 

ここからは、4~11㌫の九十九折りの道に
あと、8㌔で峠



峠は寒くて、ウィンブレを着て下ります



北軽井沢駅跡
1962年(昭和37年)まで約47年間、草軽電鉄(正式名称は草軽電気鉄道)が走っていたところの駅跡です

草軽電鉄は軽井沢から草津を3時間半で結んでいたみたいです。まるで、オモチャのようなミニ列車で、女性が途中で飛び降りて花を摘み、また乗ることのできたというのどかなエピソードの残る列車だったようです

長野原方面に下りました

  

途中、こんなところにも寄りました
信州街道と草津往還が交差する応桑の地に残る「狩宿の関所」と「本陣の碑跡」です

ささっと撮影して 出発

羽根尾まで下り、右折
大津の信号を右折

   

防空監視哨跡(聴音壕)です
ここは、ネットで見つけて行ってみたかったんです
畑の真ん中に、こんもりお山がありました

15~16歳の青年が24時間体制で監視していたと… 
こういう歴史跡は残してほしいものです

あらあら、時間が…
浅間酒造でお腹を満たしたら、漕がないと…まだお家までは距離があります

天気が怪しくなってきて、高崎あたりで ポツリ

あちゃー
ザーザー降りではなかったものの、濡れました

最近、自転車も磨かず走ってばかりだったので 洗車になりました


走行距離:149㌔





自転車 colnago | 20:43:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
2127㍍ 麦草峠へ挑戦!
今日は、車に自転車を載せて 長野へ行きましたょ

ささっと用意して…
高速で、長野の北佐久にある「道の駅ほっと・ぱーく浅科」へ


ささっと自転車の用意をして… 出発


142号線を東に進みました
で、佐久甲州街道(141号線)を南へ


ぐんぐん漕いで…



八千穂に入り… この標識看板が

いよいよ、ここから 
約25㌔のヒルクライム(平均勾配はたぶん8㌫~9㌫はあったかも

初っぱな… 12㌫から始まる

ここは、ほとんど直線傾向の九十九折り
ぐいーーんと直線を漕いだら、曲がって…の繰り返し

久しぶりに なんじゃこりゃぁって叫びたくなる坂が続きました
でも、ここってヒルクライムの大会があったり、トライアスロンの練習コースになっているみたいです

休みながら上って…
どんどん、標高もあがるにつれて気温も下がり 寒い(゚◇゚)ガーン

何度も帰りたいと思ったけど、もうここを挑戦しよう!と思うことはないだろうと思い進みました

 

途中の見晴らしがいいところでパチリ
浅間山と走ってきた道が見えた
最近、ハマってる 自分撮りでもパチリ

  

やっと やっと ついた

標識をパチリ

麦草峠
国道の標高の高いランキング 2位 2127㍍

ちなみに、1位は渋峠(2172㍍) 3位は金精峠(2024㍍)
上位3つが近場にあるため行ってみたのです
あと、金精峠に行ければ コンプリート

寒いので…10分滞在で下りましたょ


途中、温かいものが食べたくなったので…
八千穂高原自然園の隣の食堂へ

 

名物?らしいので「さくほーめん」をチョイス
米粉で作った麺みたいで、こしのある素麺みたいでモチモチしていました

身体も暖まったので、残り15㌔を下って…平地をグルグル漕いでヘロヘロになりながらデホ地へ


久しぶりにながーーい坂をのぼったので疲れました
麦草峠は赤城ヒルクライムよりもきつかったなぁ


走行距離:83㌔


自転車 colnago | 20:10:53 | トラックバック(0) | コメント(2)
小江戸川越へ…初!輪行&初!トラブル 
GW…全く乗れませんでした

昨日、久しぶりに1日休み
前から行ってみたかった 小江戸の街 川越に向かうことに

あっち方面、ってことは…中山道の宿場も見れるかなぁと少し遠回りしてみました
(これがあとからジワジワと響いてしまった

自宅をでて…とにかく 漕ぐ漕ぐ
    

吹上(間の宿とも呼ばれていたみたい)
鴻巣宿と熊谷宿の間にあり、宿場ではなく休憩所としてつかわれていたみたい。
千人同心街道(北は終点日光東照宮、南は八王子宿)の追分でもあったみたい

箕田追分
左、館林道 右、中山道熊谷宿との分かれ道

鴻巣宿から熊谷宿までは遠かったため、吹上や箕田追分ではお茶を飲んでだり、わらじを買い替えたりと休息するところだったみたい

桶川宿
ここは、昔の人々が江戸(日本橋)を出発しおよそ1日で歩き通して日暮れ時を迎えるのがこの宿場だったみたい(約40㌔強)

今回のメインは川越…
宿場は通り過ぎるだけでまた今度、訪れることにして~

上尾宿の方面まで行って…
川越に向かいました



風が強くなり


砂ぼこりやゴミやらが舞う中、漕ぎ漕ぎ


ふわっ~っと 飛んできた~


ぎゃぁ
わぁっ
えっーーー


何がなんだかわからない…
立ちコケ寸前で、左足のビンディングを外すことができ、危機一髪

と、思いきや~
なんじゃこりゃぁーーーーー


プーリーにグルグル巻きに、ビニール袋が絡まり、ディレーラーとプーリーが有り得ない方向に曲がってるではないですか

ビニール袋を取るのにも一苦労

どう考えでも、おかしい方向に曲がっていてどうにもならない

川越までは約3㌔…歩くしかない
ちょっと、乗ってみたら、有り得ない方向に曲がりながらも少し乗れる

負荷をかけず、ギアチェンをせず 川越に~




1番近い自転車屋で検索して
ここ 「レーシングスポーツ FUJITA」さん
入店して、説明して…待つこと20分

どうやら、ビニールが絡まってるのに負荷をかけてしまったため、ディレーラー内のスプリングがやられてしまったらしい

そこは老舗の自転車屋さん
お店にあった105を分解して、スプリングを入れてくれた 
さすがプロの業

それも、部品代と工賃でとても格安で済んだ
これぞ 老舗の自転車屋さん

自転車は直ったけど、時間がない
でも、川越まできたのだから…

  

重要伝統的建造物の蔵をみて
残したい日本の音風景100選に選ばれた「時の鐘」をみて
川越の名物?サツマイモを使った饅頭
「恋いも」(香取慎吾さんも食べたみたい)をパクリ

とりあえず、ささっと堪能して出発


風に向かって漕いで 漕いで…

八高線 最寄り駅まで

 

はぁ~(´ヘ`;)


いろんなことがあって
楽しかったり、はらはらしたりの1日でした

川越も不完全燃焼だったので、また行こうっと

走行距離:129㌔

自転車 colnago | 10:49:02 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。