■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
西上州巡りライド
本日、8日ぶりに自転車に乗れました

行こう!行こう!と計画はたててたのですが、悪天候だったりで本日まで延期に


朝はばたばた…出発が少し遅れ気味でしたがlet's go

私はいろいろな方のブログを拝見させていただき、美味しいものや絶景を参考にさせてもらっています

で、本日はここ…
南蛇井駅近くのスーパー?をリサーチしたくて行ってみた



下仁田なのになぜか…「おきなわ屋」
壁に貼ってあるビニールテープのメニューがとっても気になりリサーチ
次回、お昼前後に寄って、フライ関係をいただきたいと思ってます

さてさて、漕ぎます


ふぅ~ 休憩

  

南牧村の道の駅 「オアシスなんもく」です
必ず購入する、虎雄さんのパン(310円)

それと、レジで…
「なんしーちゃん(南牧村のゆるキャラ)ステッカーとかって売ってないんですか?」って聞いてみたら…
販売はしていないらしく、レジで使うと思われるシールをいただいちゃいました


よぉ~し 購入しなきゃいけないものは買った

では、では、 本日のコースに向かいます



道の駅から、南牧の奥へぐんぐん走って
ここを左折です

ここから湯の沢トンネルまでは6~11㌫の上り…
MP3をかけて、ヘイコラ上ります

トンネルは全長4932㍍です
自転車、歩行者用の歩道は狭いですがあるのでそこを走ります



トンネルは苦手なので、MP3はかけっぱなしで
途中、南牧村から上野村に入ります

トンネルを抜けて、がーーーっと下った突き当たりが十石街道です



十石街道は、中山道の新町宿から藤岡、鬼石、万場、中里、上野を経て十石峠を越えて信州佐久に抜ける街道です

街道の名前の由来は、江戸時代に日に10石(1800㍑)の米を佐久地方から、米の採れない神流川地区に運んだことかららしいです

昔の街道は、今の299号ではなく…



写真のぶどう峠の方に曲がって、矢弓沢林道が十石街道だったみたいです
上野からぶどう峠方面に行くと、白井宿があったらしく、そこには白井関所が設けられていたみたいです

今回、その関所跡(石碑のみですが)を見に行こうと思って、上野村から上りはじめたのですが…何せ自宅までまだ、下り基調とはいえアップダウンありで、距離も半分以上残っている…が脳裏をよぎり 途中まであがりましたが「はぃ!」ヘタレやどみんUターンしました

だって お腹が空いちゃったんですもん

  

街道沿いにこんな看板が…吸い込まれるように in

中はストーブで暖かいし、飲み物はセルフだし
いの豚コロッケ(120円)とセフルのコーヒーでひと休み

さぁ~元気が出たので、後半戦へlet's go

途中

  

スカイビレッジや今年最後の紅葉や丸岩などがありました

で、万場宿へ…

  

今井旅館は江戸時代から旅籠営んでいて、築約100年の木造3階建です。

   

万場宿の中にちらほら宿場の面影を残す建物があります
その中でも… ん?と目をひいた蔵が

帰宅して調べてみました
蔵ギャラリー万(よろず)です
ここは、残されていた蔵を利用して昔…旧万場町が経営していた公設質屋だそうです。経済的に苦しい町民を救うために町ぐるみで取り組んでいたのでしょうか?
国登録有形文化財です。週末のみ開放しているみたいです

また、漕ぎます
お腹がまた空いてきてしまい…
やっぱり、コロッケ1つじゃもつわけがない

  

毎回、このコースを走ると気になっていたうどん屋に in

入ってみたら、そこは地元の高齢者の憩いの場
70代、80代のおじさま、おばさま達が楽しそうに談笑していました

店内は決してきれいとはいえず
でも、なんだか居心地がよかったです

卵とじうどんを注文

  

運ばれてきたとき、ラーメンかと見間違えちゃいました
だって、器がラーメンどんぶりなんですもの

うどんは田舎風で美味しい
食べていると、漬け物、サラダ、かぼちゃに柿までいただいちゃいました

やっぱり、こういう雰囲気…なんだかほんわか心も温まります

みなさんの会話も、なんだか楽しそうだったし
お店のおばさんのことを「ふさちゃん」なんて呼んでいたり、お客さんが私のお茶を注ぎに来てくれたりと…
また、いつか行きたいと思うお店でした

お腹も心も 満腹

まだ漕がないと帰れない

  

長井製菓さんの饅頭(50円)と下久保ダムもはずせませんね

で、次は鬼石宿

   

宿場の面影はあまり残っていませんでした  残念…

冬桜で有名な鬼石… 少し遅かったかなぁ
春の桜と違って、小ぶりでした



十石街道から離れ、自宅方面へ漕ぎ漕ぎ

ふぅ~本日も無事時間内に帰宅


走行距離 122㌔

スポンサーサイト
自転車 colnago | 22:37:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad