■プロフィール

やどみん

Author:やどみん
2011.4 ミニベロ購入
2011.7 ロード(COLNAGO)購入
2015.8 ロード(DE ROSA)購入
ひょんなことから自転車にハマリ…
群馬県内と近郊の四季折々の景色、美味しいもの、昭和レトロなお店などを巡って走り続けている、旅情派サイクリストです

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ゆず種の自家製美容液
寒くなってくると肌の乾燥が気になります
あと、風邪も…ひかないようにしたい


今年はカリンをいただいたので漬けてみた

カリンをよく洗い、中の種を取り除き、焼酎(洋酒でもOK)に漬けてザラメを上からパラパラと入れるだけ



2~3週間でカリンからエキスがでてきて、出来上がり
喉がおかしいな?って思ったら、お湯で割ってオチョコくらいを飲む
あ~ら 不思議
次の日には、喉のエヘン虫くんがいなくなってるんです




それからそれから…
ゆずをたくさんいただきました



今年はゆずのマーマレードを作りました

ゆずを皮、実、種に分けます
皮は刻んで、凍らせます。凍らせることで、皮の繊維が壊れてエキスが出やすいそうです
実も刻んで、ゆずと同量の氷砂糖でミルフィーユのように、ゆず(実と皮)/氷砂糖/ゆず/氷砂糖…
これを、常温で2週間くらい 放置でできあがります
家はこれをお湯で割って、ゆず茶にして飲みます
  




で、いろいろ調べたら…
残った種で、天然美容液が作れるらしい

それも、シワやシミにいいみたい

これは作るしかないでしょ

作り方はいたって簡単

種を、水に漬けるだけ
 


ゆずから取り出した種にたいして、3倍のお水に1日漬けておく
1日たったら、水から種だけだして 放置

あぁ~ら 不思議



種からジェル液がわきでてきます
「ペクチン」です。シミ、シワ、保湿にgood
これが、ゆず種の天然美容液

これを薄めて、ミストでシュッってしてもいいし、お風呂上がりに手や顔につけてもOK

私は、水は精製水を使います
ホワイトリカーに漬けて作るやり方もあるみたいですが、敏感肌だったりお肌が心配な方は水(精製水)がいいかもしれませんね

スポンサーサイト
女子力アップ | 21:31:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
西上州巡りライド
本日、8日ぶりに自転車に乗れました

行こう!行こう!と計画はたててたのですが、悪天候だったりで本日まで延期に


朝はばたばた…出発が少し遅れ気味でしたがlet's go

私はいろいろな方のブログを拝見させていただき、美味しいものや絶景を参考にさせてもらっています

で、本日はここ…
南蛇井駅近くのスーパー?をリサーチしたくて行ってみた



下仁田なのになぜか…「おきなわ屋」
壁に貼ってあるビニールテープのメニューがとっても気になりリサーチ
次回、お昼前後に寄って、フライ関係をいただきたいと思ってます

さてさて、漕ぎます


ふぅ~ 休憩

  

南牧村の道の駅 「オアシスなんもく」です
必ず購入する、虎雄さんのパン(310円)

それと、レジで…
「なんしーちゃん(南牧村のゆるキャラ)ステッカーとかって売ってないんですか?」って聞いてみたら…
販売はしていないらしく、レジで使うと思われるシールをいただいちゃいました


よぉ~し 購入しなきゃいけないものは買った

では、では、 本日のコースに向かいます



道の駅から、南牧の奥へぐんぐん走って
ここを左折です

ここから湯の沢トンネルまでは6~11㌫の上り…
MP3をかけて、ヘイコラ上ります

トンネルは全長4932㍍です
自転車、歩行者用の歩道は狭いですがあるのでそこを走ります



トンネルは苦手なので、MP3はかけっぱなしで
途中、南牧村から上野村に入ります

トンネルを抜けて、がーーーっと下った突き当たりが十石街道です



十石街道は、中山道の新町宿から藤岡、鬼石、万場、中里、上野を経て十石峠を越えて信州佐久に抜ける街道です

街道の名前の由来は、江戸時代に日に10石(1800㍑)の米を佐久地方から、米の採れない神流川地区に運んだことかららしいです

昔の街道は、今の299号ではなく…



写真のぶどう峠の方に曲がって、矢弓沢林道が十石街道だったみたいです
上野からぶどう峠方面に行くと、白井宿があったらしく、そこには白井関所が設けられていたみたいです

今回、その関所跡(石碑のみですが)を見に行こうと思って、上野村から上りはじめたのですが…何せ自宅までまだ、下り基調とはいえアップダウンありで、距離も半分以上残っている…が脳裏をよぎり 途中まであがりましたが「はぃ!」ヘタレやどみんUターンしました

だって お腹が空いちゃったんですもん

  

街道沿いにこんな看板が…吸い込まれるように in

中はストーブで暖かいし、飲み物はセルフだし
いの豚コロッケ(120円)とセフルのコーヒーでひと休み

さぁ~元気が出たので、後半戦へlet's go

途中

  

スカイビレッジや今年最後の紅葉や丸岩などがありました

で、万場宿へ…

  

今井旅館は江戸時代から旅籠営んでいて、築約100年の木造3階建です。

   

万場宿の中にちらほら宿場の面影を残す建物があります
その中でも… ん?と目をひいた蔵が

帰宅して調べてみました
蔵ギャラリー万(よろず)です
ここは、残されていた蔵を利用して昔…旧万場町が経営していた公設質屋だそうです。経済的に苦しい町民を救うために町ぐるみで取り組んでいたのでしょうか?
国登録有形文化財です。週末のみ開放しているみたいです

また、漕ぎます
お腹がまた空いてきてしまい…
やっぱり、コロッケ1つじゃもつわけがない

  

毎回、このコースを走ると気になっていたうどん屋に in

入ってみたら、そこは地元の高齢者の憩いの場
70代、80代のおじさま、おばさま達が楽しそうに談笑していました

店内は決してきれいとはいえず
でも、なんだか居心地がよかったです

卵とじうどんを注文

  

運ばれてきたとき、ラーメンかと見間違えちゃいました
だって、器がラーメンどんぶりなんですもの

うどんは田舎風で美味しい
食べていると、漬け物、サラダ、かぼちゃに柿までいただいちゃいました

やっぱり、こういう雰囲気…なんだかほんわか心も温まります

みなさんの会話も、なんだか楽しそうだったし
お店のおばさんのことを「ふさちゃん」なんて呼んでいたり、お客さんが私のお茶を注ぎに来てくれたりと…
また、いつか行きたいと思うお店でした

お腹も心も 満腹

まだ漕がないと帰れない

  

長井製菓さんの饅頭(50円)と下久保ダムもはずせませんね

で、次は鬼石宿

   

宿場の面影はあまり残っていませんでした  残念…

冬桜で有名な鬼石… 少し遅かったかなぁ
春の桜と違って、小ぶりでした



十石街道から離れ、自宅方面へ漕ぎ漕ぎ

ふぅ~本日も無事時間内に帰宅


走行距離 122㌔

自転車 colnago | 22:37:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
用心棒付きライド
本日は桐生方面の紅葉&グルメの予定で…
ちょっとお誘いしたところ、豊三郎さんが行けるとのこと

早速、集合場所に行くと…
な、な、な、なんと 昨日お仕事で捻挫したとかで乗れず
お怪我ではしかたないと思っていたら
またしても、なんとサポートカーでついてきてくださると

では、出発
赤城駅まで移動して、そこからは梅田湖目指してlet's go



開店時間よりも早くついてしまったため、今回もおあずけです
次回は食べてみたい…桐生のB級グルメ

次は、桐生駅に寄って桐生のパンフレットを集めて、街中を通って梅田湖へ

むむむ?
街中がなにやら賑やか

あっ! 「えびす講」
桐生市は毎年、11月19日が「宵祭り」 20日が「えびす講」でした
去年も梅田湖辺りを走ったとき、えびす講だったので20日だったのかも

ここも、11月20日は桐生えびす講ライドとして恒例にしちゃおう



桐生天満宮のイチョウも紅葉真っ盛り


さぁ 梅田湖へ
漕ぎ漕ぎしていると、前から自転車3人組が下ってきて挨拶ペコリ
自転車って、知らない人でもペコリってしますよね
なんだか、小さなペコリですが 心がホッコリしていいと思う




桐生川ダムへ到着
このダムのダム湖が梅田湖です
ここで、引き返して解散にしようかなぁとか考えたのですが…ふと、群馬B級スポットを思い出し豊三郎さんに伝えてみた

行ってみよう
ってこととなり、これまた用心棒サポートカー付きでまだ、ライドは続きました

梅田湖 湖畔の道をずっとまっすぐ上ります

桐生川はもみじと岩の川で有名らしく
カメラ小僧…
いや カメラおじさま&おばさまがたくさん三脚立てて、一眼レフカメラを覗き込んでおられましたょ

 

まねして、スマホでパチリ 

さぁ、まだ漕ぎ漕ぎ



着きました 群馬B級スポット

  

「河童神社」手作り感 満載です
パソコンで見つけたとき、行ってみたいけど…ちょっと1人ではと思っていたので、豊三郎さん…こんなところですみません
1度、見れたので 満足です

と、満足したのもつかの間
豊三郎さんからのひと言がその後の私のヘイコラ ライドと…

「桐生川のこの道は行き止まりだったような? どうせここまで来たなら、行き止まりまで行ってみれば」

そうですねって、“いいとも”を観覧しに来ているお客さんのように簡単に答えてしまった


えっちら、おっちら上る
ところどころ、梅田の神話となる看板があってなかなかおもしろい

先がわからず、不安だが 行くしかない



こんなところまで、来てみた


地図を眺めていると、通りかかったご夫婦に声をかけられる

「どこからきたの?」
いつものパターン… 普通に答えて

私も訪ねてみた
「この先って通じてますか?
地図だと草木ダムに出られるみたいなのですが…」


………この質問がこのあとの私の林道巡りとなった………


「通じてるよ!景色もいいし
ここまで来れたんだから、行けちゃうよ」と、答えが…


景色がいいと言われたら行きたくなる

で、豊三郎さんに伝えると let's go と


さぁ 漕ぐしかない、行くしかない

   

桐生の街並みが見えたり
山境随道を抜けると、草木の方の景色も見えました

随道を過ぎて、下りだと安心していたのに意外とアップダウン あるじゃぁ~ん

 

ホントに草木ダムに着いた
122号で草木ダムには来たことは何度かありますが、上から来ちゃいました

いやぁ 疲れたし、ここからの下りは寒いと考え車載を申し出てみました


はぁ、本日のライド終了

林道 三境線… 絶対1人では挑戦できなかった
奇跡のひと言 2連発で通ることができました


豊三郎さん、長々お付き合いありがとうございました
足が治ったら、またどこか行きましょう


走行距離 48㌔





でね、昨日 走れたのですが…走らずに、こんなのを作ってみました

冬場のライド用にパンツを探していたのですがなかなか、金額とデザインとがうまく行かず



ユ○○ロの暖パンを購入してきて、ミシンでガシャガシャ
こんな感じにしてみました

安くできてよかった
これで冬場も走れちゃうかも

自転車 colnago | 20:18:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
埼玉 紅葉ライド
いきなり冬が来ちゃった感じで寒いです

本日は、突然のお誘いにのってくださった信nariさん、titiさんの紳士お2人と…お仕事が忙しいのにランチ&帰宅までのライドをしてくださったしーちゃんです。

行き先は、私が決めてみました

集合場所、ららん藤岡へ
予定より早くついたので、補給


ではでは、私の先導で出発です
まずは鬼石方面に

で、いつものことですが曲がる道を間違えて…
戻って、県道462を左折し…本庄方面へ
坂道というほどの道ではないですが、紳士には先に行ってもらおうかと

行ってしまったのは、下り番丁のtitiさん
前、ご一緒したときよりも速くなってて

目印のコンビニを右折
ハーレー乗りの団体とすれ違いながらゆるゆる上って

はい、また入り口を間違えて

着いたところは

  

間瀬ダム(間瀬堰堤)です
このダムは大正8年~昭和13年にかけて造られ、東日本最古の農業用ダムだそうです
周りはなんとなく寂しいですが…とてもレトロ感たっぷりで


で、そのままのぼります
3人でお話しながらでしたが、息があがって鼻水は出るしで…ふがふがしながら到着

 

何度か、この峠に来てますが…景色がよくて

ちょいと戻って今度は、林道陣見山線へ
またの名を陣見山ビューライン



この道は前から気になっていたのですが、今回が初めてでまったく未知の道

枯れ葉は多いですが、車の通りはなく走りやすかったです
上りは終わりかな?って何度も思う道で笑っちゃいましたょ

間瀬峠→林道陣見山線にin→不動峠→糠掃峠→出牛峠と通って皆野へ

読み方がわからない峠だったので、帰宅して調べてみた
糠掃峠:ぬかばきとうげ
出牛峠:じゅしとうげ
なかなか、読めないですよね

  

湧き水がでていました
ちょっと、止まってひと口
(ちょうど、足が疲れていたのでナイスなタイミング)

右側がひらければ、桐生や太田がみえたり… 少しすすむと万場、鬼石がみえたり。左側がひらけると、長瀞秩父が見えたりと景色がよくて最高

最後の峠が終わると下り番丁は一気に行かれてしまいました


で、県道13号を鬼石方面にもどり走っていると…なにやら見たことのある車が



いつもお世話になってるshopの車です
気づいてくださり、少しお話しました

で、さらに上って…下って 神流町へ

時間をみると、まだお昼には早いかな?
ってことで、信nariさんの口からでた行きし先は な、な、なのんと「桜山公園」

がびぃ~~ん

知る人ぞ知る、激坂の上にある公園
いろいろな方から聞いている

立コケしたとか、撃沈したとか…

まぁ、上まで行けなくても行けるところまでってことでものは試しlet's go

初っぱなは、あれ?行けちゃうんじゃない?
なんて錯覚をおこす

だが、しかし そうは問屋がおろさない
やっぱり、案の定 撃沈であります

残り3㌔の看板まで行って、アウト

写真も撮ったはずが撮れてない有り様です

ほいじゃ、お腹も空いたのでランチの場所までびゅぃーーーん

  


ランチ場所にはしーちゃんが
久しぶりにお会いできて嬉しかった

しーちゃんプレゼンツ
上里にある「夢みるパサリ」です
おっしゃれぇ~なお店でしたよ
お庭にはラベンダー畑があって、今度は見頃に来店したいな

帰りはしーちゃんが先導でびゅぃーーーんと藤岡まで行って、解散

私は1人で自宅とは逆方向のららん藤岡まで…
だって、スタンプラリーのスタンプ押さなくちゃ
(朝はまだ物産館が開いてなかったんです)

帰りは向かい風に向かって漕ぐ漕ぐ

 

夕陽に向かって 漕ぐ漕ぐ


今日は先導が役立たずですみません
って反省でしたが、みなさんとても楽しい時間をありがとうございました

また、よろしくお願いします


走行距離 118㌔

自転車 colnago | 20:02:31 | トラックバック(0) | コメント(6)
晴天を有意義に使う
昨日も今日もちょいと寒いけど自転車日和

5連勤あとの1.5休日
(本日は夜 お仕事あるんで…)

昨日は
天気もいいし、よしっ 乗るぞ
って意気込んで用意したものの… うちの中&コルナゴちゃんも汚い

と、いうわけで自転車の支度のまま 掃除
天気がいいとお掃除もはかどるし、気持ちいい

コルナゴちゃんもピカピカにしました



………………次の日(本日)……………………

今日こそは乗るぞ

西の方へ 漕ぎ漕ぎ
よいしょっと、休憩



横川駅です
峠の釜飯ののぼりがたくさん出ています
紅葉はまずまずってところでした

では、ちょいと上ります
バイパスを少し上って、県道92号を使って軽井沢へ

恩賀という集落を抜けて また休憩



碓氷軽井沢IC出口にでます
山を眺めながら休憩していると…
岩山のてっぺんに人影が
見晴らしいいだろうな&ちょっと怖いかもと

で、八風山の方へ漕ぎ漕ぎ

平均8㌫をひたすら漕ぐと見晴らしのいいところが

  

上ってきた道も見えます
紅葉もきれいで、紅葉狩りの地方の車も多かったです

あと少しで上り終わるので漕ぐ…



碓氷峠を使って軽井沢に行く方は多いですが、この県道を使う方は少ないかと
IC出口までの恩賀集落はあまり、路面状況はよくないですが車が来ないので、自転車は走りやすいかも

で、本日のメインは「和美峠」



残念なことに、何の表示もありません
でも、ここは昔の街道なんですよ

中山道の脇往還の1つ 「信州姫街道」
信州佐久に抜ける峠はいくつかあったそうです
碓氷峠(碓氷関所) 十石峠(白井関所) 田口峠&余地峠(南牧関所) 和美峠&内山峠(西牧関所) 

碓氷関所は女性には厳しく(入鉄砲出女)峠も長い
十石峠も佐久からお米を運ぶ馬が何頭も亡くなると言われるくらい険しかったそうです

そこで、女性が越えるには和美峠が1番向いていたのでしょう


が…しかし

かなり激坂でしたよ
14㌫なんてところもあって、後ろ気味に座り、下ハン握りしめてヒヤヒヤしながらのダウンヒルでしたょ

姫街道はまたの名を「もみじライン」といいます

 

ここの紅葉はどーかなぁって
初めて、和美峠を下ってみたってわけなんです

街道沿いには、和美峠から本宿まで昔を思わせるものは「清水沢の百庚申」くらいしか残っていませんでした

でも、こんなところがありましたよ

 

この間の台風でも微動だにしなかったようですね

あっ
肝心の紅葉はといいますと…

   

紅葉は11月末くらいまで楽しめそうでしたよ
でも、道は日陰が多く寒いので防寒対策をお勧めします

さぁ~お腹も空いてきたのでスイーツ

本宿までGo
 

本宿も宿場を思わせる街並みが少し残っています
でも、だいぶ朽ちてきていて、昔のまま残すのは難しいのですね


本宿にある古月堂の「本宿ドーナツ」

がびぃ~ん


なんてこったぃ
ここのドーナツ、甘すぎず…白餡が好きな私にはめっちゃ好みなんです
しかたないです  また来ます


お腹がすいて、ヘロヘロで下仁田の道の駅でやっと昼食

さすが下仁田


「下仁田ネギ」って群馬で育つとあまり高級感とかないですが、かなりのブランドみたいですね
地方の親戚に送ったら喜ばれました

下仁田ネギの用途は鍋だけじゃないんですょ
2~3㌢の幅で切って、フライパンで焼いてみてください
辛みがなくなり、逆に甘くなります
おろしニンニク&醤油とかポン酢とか塩コショウでもdelicious

ってな感じで、今週のお休みも自転車に乗れました


走行距離 87㌔

自転車 colnago | 22:33:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。